沿革

当社は昭和55年8月、積水ハウス(株)の不動産情報センターを母体として設立されました。
積水ハウス(株)の不動産情報センターは、同社の新築住宅の受注並びに分譲宅地の販売に伴って生じる中古住宅の仲介を専門に取り扱うために、昭和52年より九州圏の主要事業所に設置され、同時に賃貸借の斡旋(入居斡旋)も開始しました。その後仲介事業並びに賃貸借の入居斡旋業の需要増加と一般の中古住宅市場の将来も考慮して、不動産流通の独立専門会社として設立されました。
以下、設立から現在までの概況は以下の通りであります。

昭和55年8月 福岡市博多区博多駅前ニ丁目2番1号に積和不動産株式会社を設立。併せて不動産情報センターを福岡、北九州、久留米、熊本の4ケ所に新設し、火災保険の代理店業を開始。
昭和55年10月 宅地建物取引業免許(建設大臣(現国土交通大臣))を取得し、不動産仲介事業並びに賃貸借の斡旋事業を開始。
昭和55年12月 佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島の5ケ所に不動産情報センターを新設。
昭和57年1月 八幡不動産情報センターを新設。
昭和57年3月 九州積和不動産株式会社に商号変更。
昭和57年4月 福岡市博多区博多駅前ニ丁目1番1号に本店移転。
西部不動産情報センターを新設。
昭和59年4月 福岡市博多区博多駅前ニ丁目2番1号に本店移転。
昭和59年5月 不動産販売事業を開始。
昭和61年3月 不動産の賃貸並びに管理事業を開始。
平成4年4月 福岡市博多区博多駅中央街1番1号に本店移転。
平成11年12月 福岡市博多区博多駅前三丁目25番21号に本店移転。
平成12年8月 積和不動産九州株式会社に商号変更。
平成15年2月 ジャスダック上場。
平成15年7月 建設業許可(福岡県知事)の取得及び、建築士事務所登録(福岡県知事)。
平成16年12月 分譲建物(MASTステージ)販売開始(MASTステージ花見が丘-福岡県福津市)。
平成17年1月 自社賃貸マンション「MAST博多」竣工(総戸数156戸-福岡市博多区博多駅前)。
平成17年2月 積水ハウス(株)との株式交換期日(2月1日)。
平成17年10月 福岡県太宰府市通古賀において、宅地分譲開始(マストガーデン宰都)。
平成20年1月 同所において建売物件(マストステージ宰都)の分譲開始。
平成24年 福岡県糟屋郡新宮町において建売物件(マストステージ新宮中央)の分譲開始。
平成26年1月 福岡市博多区博多駅前3丁目2番1号に本店移転。